子供習い事No1!「水泳教室」レッスン体験 in ルネサンス 久宝寺

おすすめシリーズ!

普段の生活の中で手にしたモノの中で、良かったものは思わず色んな人に紹介したくなりませんか。

そんな色んな人に紹介したい!シリーズになります。

本日はお子様の習い事!

「春のこども 短期水泳教室」スポーツクラブ&スパ ルネサンス 久宝寺
参加体験を通じ、学んだ事をお伝えいたします。

お子様の習い事を検討されてる方、
特に大阪の久宝寺付近にお住い、お子様に水泳を習わせたいパパママ必見!!

参加にいたるまで

もうすぐ年長組に突入する我が息子。

遅いかもとも思いつつそろそろ何か習い事!
と検討しておりました。

よくある子供の習い事ランキング!!
を参考に色々と模索。

水泳、
英会話、
ピアノ、
書道、
サッカー、
学習塾・幼児教育、
ダンス、
そろばん、

・・・

う~む、色々ありますな。

パソコン、プログラム関連も将来人気出そうだけど、
これは自分で教えるとして、さて何にしよう。。

と、家族で相談していた時に丁度1通のチラシが。

春のこども 短期水泳教室 ースポーツクラブ&スパ ルネサンス 久宝寺公式HPはこちらー

おぉっ、つまり水泳教室の体験コース!
丁度いい機会でもあり、息子に同意も取り1日コースで申し込みました。

ルネサンス到着

そして迎えるは当日。(3/21日)

ルネサンス到着!

ルネサンス到着!

いつもよく行くスーパーへの道筋にある施設の為、
最初はお買い物気分?

上機嫌な我が息子。

家出る前にちゃんと「水泳行くよー」とは伝えておりました。

青汁

青汁販売中

入館直後目に入る青汁タワーをながめつつ、
受け付けを済ませいざプール方面へ。

後は着替えさせて息子の雄姿を見学です。

着替えてプールに集合との事でロッカールームに向かいます。

が、ロッカールームに入るや否や、
事件は起こりました。。

必死の訴え

いざ服をぬいで着替えようとすると。。

・・・

・・・

・・・

息子は上着を脱ぐのを猛烈に嫌がります。

『無理。。むりぃ。。』

体重を後ろにかけ、必死の訴えが始まりました。

確かに普段から少々人見知りがちな息子。
いきなりの水泳教室、ハードルは少し高いかなと予想はしておりました。

しかし予想以上の抵抗!!
しかも始まってもないし!!

着替えるのを猛烈に拒否する息子。

少しぽっちゃりしたお腹を
みんなに見せるのが恥ずかしいのかなとか思いつつ、

トマトん
筆者はもっと出てるしねー
青トマトん
つけ麺食べすぎの影響ですね。今はダイエット中との事です

「どうしたの?」と尋ねても
首を振りかたくなに『無理。。』の1点張りです。

眼はうるうる。。

普段お風呂では楽しく遊ぶし、水自体は決して苦手ではありません。
以前おもちゃ王国にお泊りで行ったときはホテルの温泉ではしゃいでたし、
保育所でも水遊びしているし。

トマトん
大人でも初めての場所では多少挙動があやしげになるよね
青トマトん
良くも悪くも緊張しますね
トマトん
ましてや子供だと不安も一杯!!
青トマトん
何をするか(されるか)も理解していなかったかもしれません。
トマトん
心の準備が出来ていなかった?!
青トマトん
まさにそうかもしれませんね

「終わったらお菓子買ったげるよー」とか、
あれやこれやと甘い誘惑を持ち掛け、説得します。

その間にも次々子どもたちが着替えていき、
とうとう最後の一人に。

開始時間は一刻と迫ります。

レッスン後に話を聞くと、

・・・

・・・

外は大雨が降っており、裸になるとカミナリ様に
おへそが取られるっっ

と思って怖かったとの事でした。

まぁ確かに空模様はカミナリ落ちそうだし、
気を抜いたら大人でも取られそうです。

・・・

とはいえ、ここまで来てプールに一歩もつからず帰る訳にも行きません。
スクール参加は集団行動や協調性を養う為でもあるのですっ!!

とか自分に言い聞かせながら半場強引に服を脱がし、
心を鬼にしてプールへと連れていきました。

※実際には妻が担当。。母は強し。。

室内

ようやく到着!

3月半ばとはいえまた寒くなったこの時期、
プールサイドは丁度いいい暖かさで気持ちいい!!

思わず広々とした所でプカプカ浮かびたくなります。

「よろしくお願いします。」と我が子をスタッフに預け、
プール内が一望できるプールギャラリー、観戦スペースへと移動します。

心境の変化?!

水泳教室の時間は1時間。

すでに15人ほど集まっていた他の子供たち。
楽しげに準備体操を先生と初めております。

体験は対象が3歳からなので、息子より幼い子もたくさんいるはず。

その傍らでスタッフの女性に抱えられ(取り押さえられ)
手足をバタつかせ泣きさけぶ息子。。

・・・

・・・

世紀末のワンシーンのようなその姿を見守りながら、
妻と「さすがにレッスンにならず、強制退場になるかも。。」

と、心配しておりました。

・・・

その後、体操が終わり全員シャワーを浴びに移動します。
ようやく地におろされ、促されて一緒に移動する息子。

館内図面2

館内図面

シャワールーム(あったまるーむ)の中は観戦スペースからは角度的に見えない位置。
大丈夫かなと祈りを捧げます。

・・・

・・・

1分程でシャワールームから子供たちがゾロゾロと
プールサイドに出てきました。

我が子どうなっているだろ。。

と目を細めて探していると

・・・

・・・

・・・

・・・

いたいた! 出たきた!

なんかコロッと泣き止んでるし!!

ってか笑顔やし!!

一体中で何があったんだ。。笑

シャワーを浴びる事で水遊びの楽しさを思い出したのか。
はたまたおへそは取られないと安心したのか。

・・・

・・・

ど、どんだけ単純やねん!!

とツッコミつつ、

何はともあれ無事レッスンに参加できそう!
ホッとした瞬間でした。

レッスン内容

このクラブではジュニアコースの進級基準、泳力基準が以下設定されております。

泳力基準表 -公式HPより-

泳力基準表 -ルネサンス ジュニアスイミングスクール 公式HPより-

本日は進行具合により3つのグループ(6?~10級)に分かれてのレッスン。
参加初回となる息子は10級から。

上の級の進級項目を見てみると。。

5級・・・クロール25メートル。

1級にもなると個人メドレー100メートル。

おぉ。。流石に本格的。。

てか100メートルは多分自分泳げない。。
背泳ぎとバタフライも多分無理。。

・・・

大人になると中々この様な細かな成長基準を設ける事柄が少なくなります。こんな感じで次のステップ、目標までを細かく分ける事によって、
挫折も少なく成長を一目で実感することが出来ます。

結果、物事をより高確率で達成する事にもつながりますね。

・・・

さてさて、レッスンの方は10級。
水中歩行
カニ歩き
顔洗い

と、ほんとに最初の一歩から。

余裕のスマイル

スマイル復活

すぐそばで応援!

途中、10分ほどプールサイドで見学できる時間帯がありました。

わすが数メートルの位置で楽しむ息子に声を掛けます。

こやつ。。水かける気か。。

こやつ。。水かける気か。。

バケツで水をすくい頭からかぶっては喜ぶ息子。

先生の話聞いてないし。。

クリオネみたいに浮かんで遊んでいるし。。

それでも何とか、
レッスン内容の変わる節目にはまじめに取りくんでおりました。

真剣

次はなんだろー

初回という事もあり、簡単な内容ではありますが、
まずは楽しめるかが本日の最重要課題。

はしゃいでる息子を見て、参加して良かったと思えた瞬間でした。

レッスン終了!!

あっという間に時間が過ぎ、
無事にレッスンは終了!

ロッカールームに着替えに行き、
息子の意思を確認します。

「どうだった? また水泳やってみたい?」

『うん!!!』

うるうるがきらきらに。

舞台は同じロッカールーム。
1時間ほどで人間とはこうも変われるんだ。。

とか思いつつ、曜日の調整がうまくいけば入学の手続きを進める方向ではあります。
※希望する土曜午前は人気時間帯、キャンセル待ち状態との事

修了証

修了証!

まとめ

いかがだったでしょうか。
「春のこども 短期水泳教室」スポーツクラブ&スパ ルネサンス 久宝寺に関するレポートでした。

子供の成長を目の当たりにしながら、
実体験に勝る経験は無いな、と改めて実感しました。

子供の気持ちの切り替えの速さは、大人が見習うべきところもありました。

後日ほんとに行きたいかの確認は必要ですが、熱中できるものが増えるならうれしい限り。
他にも多様多種なコースがあり、大人の自分も何か体験をしてみたくなりました。

新しい事、何事もまずはやってみる。
が大切かもしれませんね。

以上、ご閲覧ありがとうございました。